団体情報

団体について(基本情報)

一般社団法人日本ピアカウンセリングアカデミー(JPA)

正式英語名:JAPAN PEERCOUNSELING ACADEMY
代表理事:佐藤仙務 / 大橋稔
所在地:〒162-0055 東京都新宿区余丁町13-14-303
電話番号:070-6639-0396(平日 9:00~20:00)
メール:info@jpa.tokyo
 

トップへ戻る

事業内容

ピアカウンセラー育成事業
ピアカウンセラーマッチング事業
ピアカウンセラー講師育成事業
マーケティング・調査事業
その他
 

トップへ戻る

JPAのビジョン

我々は、困難な人生経験やハンディキャップをお持ちの方だからこそ引き出せる「適性」「強み」を確立し、”就業機会を創造”することで、重度障がい者を始めとした、多くの人びとの自信と笑顔をサポートします。
 

トップへ戻る

ロゴマークへの思い

JPAのロゴは、人との繋がりをシンボルにしております。
同じ目線の人同士がお互いに向い合って笑顔で話し、光の輪はオンラインでの人と人との繋がりを表します。
難解な問題を抱えた”心の闇”に光がさしこみ、誰もが生き生きと過ごすことのできる社会へ。
その実現のお役に立つことが当アカデミーの存在意義です。
logo
 

トップへ戻る

団体略歴

2014年5月 JPA発足
ピアカウンセラー育成事業展開
オンラインピアカウンセラー養成講座 第1期生 募集開始

2014年6月 オンラインピアカウンセラー養成講座 第1期生 受講開始

2014年8月 ピアカウンセラーマッチング事業展開
オンラインピアカウンセラー養成講座 第1期生卒業
オンラインピアカウンセラー第1期生デビュー
第2期生受講スタート
ピアカウンセラーのマッチングサービス『るくぴあ』スタート

2014年10月 第2期生受講スタート
2015年2月  第2期生デビュー
 「Japan Venture Awards 2015」にて「アントレプレナー特別賞」受賞

2015年6月 一般社団法人日本ピアカウンセリングアカデミー(JPA)を設立
2015年7月 『るくぴあ』法人向けプランがスタート

 

トップへ戻る

スタッフ紹介 We make JPA!

さまざまな分野で活躍するスタッフをご紹介します。

佐藤写真

名前
佐藤仙務
出身
愛知県
職種
校長
業務内容
JPA全般の広報・渉外業務、障がい者就労支援に関するコンサルティング
趣味
スポーツ観戦、音楽鑑賞
JPAに対するやりがい・思いを教えてください
私がこのピアカウンセリングというものに出会えたことは紛れも無く運命的なものでした。何故なら、今まで「障がい」として捉えていたことも、ピアカウンセリングではその人にしかない「強み」や「価値」に置き換えることができます。私たちと一緒に「障がい」を「強み」に変え、社会を変革させましょう。

大橋教頭写真

名前
大橋 稔
出身
福島県
職種
教頭
業務内容
講師(ピアカウンセラーの養成)、養成講座のコンテンツ作成
趣味
囲碁、手相占い
JPAに対するやりがい・思いを教えてください
本気でピアカウンセラーになりたいと考えている皆様には、自分たちの知識や経験をあますところなく伝えたいと思っています。そして、ピアカウンセリングによって苦しみを軽くするのが当たり前の世の中を作っていけたら、これ以上の幸せはありません。

門嶋写真

名前
門嶋 博文
出身
富山県
職種
事業推進
業務内容
サービスの品質向上、スムーズな団体運営など、事業の推進業務を担当
趣味
見かけた商品や出会ったサービスの、販促・ビジネス拡大方法を考えること
JPAに対するやりがい・思いを教えてください
1人1人それぞれの皆さまの経験を「強み」として「ピアカウンセラー」デビューをしていただく場の提供で半分。
もう半分は「ピアカウンセラー」としての「就業機会を創出」すること。
JPA、そして私自身としても、特に「就業機会の創出」の部分にこだわった活動をしていきます!

松元写真

名前
松元拓也
出身
愛知県
職種
美術講師
業務内容
「JPA」及び「るくぴあ」Webサイトやテキストなどデザイン業務全般
趣味
音楽鑑賞、読書
JPAに対するやりがい・思いを教えてください
あなたにしかできないことが必ずあります。
それに気づき、そして、それを実行するためのお手伝いをさせて頂ければと思っています。

 

トップへ戻る